ハイドロバブルバスの効果は嘘?口コミとおすすめポイントから検証

乾燥肌、かゆみ

「乾燥肌で保湿剤が手放せない」

「カサカサからムズムズかゆくなって落ち着いて仕事ができない」

「我慢できずに掻きむしってしまいお肌がぼろぼろ」

「お風呂上がりは顔がパキパキしてすぐに保湿しないと肌のつっぱり感がひどい」

「寝ているときにも痒みが襲ってきてついついかいてしまい、翌朝お肌が真っ赤になっている」

乾燥肌やカサカサ肌からかゆみに悩まされている方へ、水素入浴剤ハイドロバブルバスの効果のほどを口コミと公式サイトを参考にまとめました。

1.使用した方の口コミを紹介

使ってみて商品が合うかどうか、望んだ効果が実感できるかどうかは個人差があり約束されたものではありません。

しかし、実際に使用した方の感想を見るとある程度効果のほどを測る材料にはなります。

入浴剤に限らず何かしら商品やサービスを利用しようと考えたとき口コミやレビューを参考にすることって多いですよね。

そこでハイドロバブルバスの口コミをいくつか紹介します。

1ー1:公式サイトからの口コミ

【愛用歴4ヶ月】26歳女性 ひと月も経たないうちに・・・!!

10年以上、手首と膝裏のごわつきとくすみに悩まされてきました。学生時代は隠せないので、特に膝裏に対する人目がすごく気になっていましたね。

それがハイドロバブルバスと使用し始めて3週間もしないうちに、だんだんとしなやかさが!肌を傷つけずに清潔に保てるので、くすみの和らいできているような気がします。もっと早く出会いたかった!!愛用品の仲間入りですね!

 

【愛用歴5ヶ月】お嬢様:6歳   お母様:30代後半   家族の誰よりも長風呂です!!

ほぼ毎晩、娘のボリボリ掻き毟る音で目を覚ましていました。本人も無意識のようで、はっと痛みに気づいて泣き出すこともしばしば。これを使用し始めてから日中も夜中も掻いている姿を見かけることが減ってきました!

つい数ヶ月前まで、お湯がしみるのを全力で嫌がっていたくせに、今では余裕の長風呂。「実はお風呂好きだったのね」って家族全員驚いています。(笑)

(引用元:ハイドロバブルバス公式サイト

 

2ー1:Amazonカスタマーレビューからの口コミ

◎さっちゃんさん

2回目のリピートです。

乾燥で痒みがあった背中が1袋使った所で、痒くなくなりました。

とても気に入りました。

 

◎カスタマーFさん

お湯に入れてすぐに小さな泡が出始めて、これが肌に触れて気持ちいい感触でした。

やや白濁した感じになりますがニオイは無し。ゆっくりと湯船につかった後、保湿感とポカポカ感が継続します。一家揃って冷え性で乾燥肌なのでとても助かっています。

 

◎ミルクさん

たくさんある水素入浴剤の中で、レビューが多いこちらの商品を使ってみたところ、保湿力と肌にもすごく良い感じで何度もリピしています。

 

◎Amazonカスタマーさん

160Lのお湯に付属スプーンで2杯。SPAで良く見かける高濃度炭酸泉に入った時のように細かい泡が全身にびっしりとつきます。それだけでもとてもテンションがあがるのですが、湯上り後もぽかぽか・定期おトク便商品でお値段も手ごろでリピ継続中です。水素量はよくわかりません。

(引用元:Amazon

 

2ー3:低評価の口コミも紹介

 

◎55さん

袋に穴が空いて、中身が外箱に溢れていました!!

何回も購入してきたのに、残念です。

 

◎ごまさん

スプーン付きと表示まであるのにスプーンはありませんでした。虚偽記載に抵抗がないメーカーだと思いますので記載されている効果もどこまで真実かわからないですね。

(引用元:Amazon

商品を使用してときに保湿感やポカポカ感を感じられ、お肌の調子がよくなったという感想が多いようですね。

配送時の問題や商品の不備に対する低評価の意見はありましたが、商品を使用したときの感想で悪い意見は見つかりませんでした。

現在はAmazonで取り扱いがなく入荷も未定となっています。(2020年5月現在)

購入は公式サイトからどうぞ↓↓↓


2.ハイドロバブルバスのおすすめポイントとは

2ー1:活性酸素を除去してバリア機能を高める

お風呂に入るときにヒリヒリしたり、かいたところがしみて痛いという経験はありませんか?

原因は乾燥ではなく皮膚のバリア機能が低下していることにあったのです。

バリア機能が低下すると、ウイルスや細菌、花粉やダニなどのアレルゲンに皮膚が過剰に反応してしまいます。

過剰に反応することで活性酸素が増え掻きたい衝動が強くなります。

かゆみを我慢できずにボリボリと掻いてしまうと、その刺激によってさらに活性酸素が大量発生してしまうという悪循環に陥ってしまいます。

大事なのはこの悪循環の原因を断ち切ること。

つまり、過剰な活性酸素を除去することだったのです。

2ー2:活性酸素って何?

活性酸素は細胞を酸化させる力が強い酸素のことを言います。

活性酸素には殺菌力があり、体内に入ろうとする細菌やウイルスと闘う役割をしています。

しかし、活性酸素が多くなりすぎると正常な細胞や遺伝子も攻撃し酸化させてしまいます。

酸化といっても聞き馴染みのない言葉でなんのことかイメージが湧きにくいですよね。

そこでサビついた金属を思い浮かべてください。

自転車のチェーンがサビたりするとペダルを回しにくくなったり、チェーンが劣化して切れたりします。

このサビつきの原因が酸化なのです

これを人間の体に置き換えると細胞のサビが起こることを酸化といいます。

細胞のサビつきは細胞の老化を意味します。

自転車ならチェーンを取り替えることでまたペダルがするする回るように元どおり乗れるようになります。

での人間はそうはいきません。

部品を簡単に交換するなんてことできませんよね。

だから活性酸素を溜めすぎないことが大事なのです。

年齢を重ねて風邪を引きやすくなったり、肌荒れが目立つようになったり、疲れが溜まりやすくなるのは活性酸素の働きが強まっているからかもしれません。

お肌のトラブルにも活性酸素が関係していることがあるため要注意です。

2ー3:活性酸素を除去する水素の力

①水素はすごく小さい物質

水素はお肌によいとされるビタミンCやポリフェノールよりも小さい物質です。

小さいからこそ細胞の奥の角質層まで浸透し、身体の隅々まで行きわたります。

いくら身体によい成分であっても目標としている細胞まで届かなければ期待した効果は発揮できません。

届かなければ意味がないのです。

②還元効率がトップクラス

還元とは物質から酸素が奪われる反応のことを指します。つまり、抗酸化して活性酸素を除去することだと言い換えられます。

水素は還元効率が非常によく、ビタミンCの約170倍、ポリフェノールの約221倍と言われています。

それだけ抗酸化能力が高いということですね。

③水素は体に溜まらない

水素は余分な活性酸素を抗酸化した後には水として身体の外に排出されます。

取りすぎる心配はなく、薬のように副作用もありません。

2ー4:ハイドロバブルバスのこだわりとは

①水素の濃さ

お湯にハイドロバブルバスを溶かして10分くらいで浴槽全体に広がります。

高濃度の水素を発生させ、溶かしてから3時間くらいは一定の濃さを保っています。

高濃度の水素風呂に浸かることで多量の発汗を促します。

②弱アルカリ性

かゆみや痛みで敏感になったお肌にも優しいなめらかな肌触りのお湯です。

以下の口コミでも「気持ちいい感触」という意見が聞かれます。

弱ってしまった本来人間が持っている力をサポートしてくれます。

③無香料・無着色

お肌の様々な悩みに対応するため入浴剤にありがちな「いい香り」や「オシャレな色」はありません。

子どもから大人まで安心して使用できます。

④心地よい気泡

細かい気泡がびっしりとお肌につくことで、全身を優しく包み込みます。

自宅にいながらにして温泉気分が味わえ、乾燥肌やムズムズ肌に対してはもちろん、溜まった疲れも取れやすくしてくれます。

⑤お手軽さ

水素風呂の作り方は簡単。

ハイドロバブルバスの粉末をスプーンですくってお湯に溶かすだけです。

特別な機械も難しい手順も一切なし。

溶かして10分で水素風呂の完成です。

まとめ

ハイドロバブルバスの口コミとおすすめポイントをご紹介しました。

ハイドロバブルバスは人間本来の力を引き出すことに着目して身体の内側から潤う力をつけていきます。

効果のほどは人それぞれではありますがお肌のトラブルにお悩みの方は試してみてもよさそうです。

公式サイトはこちら↓↓↓


ハイドロバブルバスは効果は本当?メリットとデメリットを紹介

コメント