リハビリ

しゃがむと膝が痛い4つ原因。改善させるための2つの方法

立っていても歩いていても膝が痛くないのにしゃがんでいると痛くなる。しゃがんだ姿勢からまた立ち上がる瞬間に膝が痛いなんて訴えの患者さんいますよね。こんな患者さんのリハビリに携わることになればとりあえずしゃがむ動作を見せてもらいます。でもどこが...
リハビリ

若手理学療法士必見!骨折後のリハビリの考え方と注意点

理学療法士であれば骨折後の患者さんのリハビリを行なう機会は多いですよね。特に整形外科クリニックに勤めていると毎日のように骨折後の患者さんに出会います。 そんなとき何に気をつけてリハビリに当たっているでしょうか。新人のときには痛みが強い...
理学療法士向け

病院から訪問リハビリに転職したい理学療法士に大事なこと

理学療法士となり新卒から同じ病院や施設で勤務していて3~5年ほど経過すると環境や業務に対してよくも悪くも慣れてきます。「自分のやりたいことはそれなりにやることができた。でももっと違う経験もしてみたい。」と転職を考える時期がやってきます。 ...
理学療法士向け

理学療法士が整形クリニックに転職するなら運動器の解剖学が大事

整形クリニックへ転職を考える理学療法士の方へ。整形クリニックに転職するとどんな知識が必要になるかご存知でしょうか。整形クリニックでは運動器の患者さんを多くみることになります。そのため、運動器の解剖学の知識を身につける必要があります。ここでは...
理学療法士向け

理学療法士が整形クリニックに転職すると肩関節の知識が必要

「整形クリニックに転職を考えているけどどんな患者さんがいて、どんな知識が必要か知りたい」 「たくさん整形患者さんが来るなかで特にはじめはどの部位の知識を深めたらよいかわからない」 「総合病院で勤務していたときには肩関節の患者さん...
理学療法士向け

回復期病院から整形クリニックの転職はこんな理学療法士がおすすめ

「回復期病院に勤務していて、整形の入院患者さんに関わることにやりがいを感じる。でも、回復期だと関わることのできる患者さんに限りがあるからそろそろ環境を変えてみたい」 「整形に興味があるから整形クリニックなんてよさそうだけど実際どんな環...
理学療法士向け

総合病院から整形クリニックの転職はこんな理学療法士がおすすめです

「総合病院で急性期の患者さんのリハビリに携わってきたけど、経験年数もそれなりに経ったし違う場所で成長したい」 「急性期の整形患者さんはよく見ているけど外来中心の整形クリニックってどうなんだろう」 「外来中心だと関わることができる...
理学療法士向け

回復期から総合病院の転職はこんな理学療法士がおすすめ

現在回復期病院で働いているけどそろそろ他の病院で新しい経験をしたい。 総合病院で急性期のリハビリに興味があるけど転職するからには失敗はしたくない。 回復期病院と総合病院では理学療法士として求められることにどんな違いがあるのか、働...
理学療法士向け

理学療法士に転職は必要か?転職するか迷う方へ経験談から解説します

理学療法士は患者さんの基本的動作能力の向上を図るという目的はどこで働いても変わりませんが、働く環境によって携わることのできる患者さんは変わります。 総合病院のように多数の診療科のある病院であれば、脳血管、整形外科、呼吸器、循環器、がん...
乾燥肌、かゆみ

経験者は語る。疥癬の辛さと不安、二次的な皮膚トラブルの対策

疥癬とはヒゼンダニが引き起こす感染症です。一般の方はあまり馴染みのない感染症かもしれませんが病院や介護施設などで感染者が出ると院内感染が広がることがあり医療関係者にとっては恐い感染症です。 疥癬に感染するとどんな辛いことがあるのか、身...